« 低音の音色とタッチを揃える | トップページ | ほんものとにせものⅡ »

2006年2月 1日 (水曜日)

音色とタッチを揃える つづき

DSC00102 弦とハンマーの当たりを調整するには、ハンマーの先端を2本の弦に同時に当たるように、サンドペーパーを貼った細い板で削る。
根気が勝負の大事な作業だ。
どんどんいい音に変わっていくのでうれしい。
お客さんの喜ばれる顔がたのしみ。

|

« 低音の音色とタッチを揃える | トップページ | ほんものとにせものⅡ »

コメント

さすがは兄!コダワリ&コンキに脱帽(~ヘ~;)

20年前に、調律をやらせてもらったが、2本の弦の音を調整したところで、リタイア(´ヘ`;)

私は、ちがう分野でがんばります!(o^∇^o)ノ

投稿: いもうと | 2006年2月 2日 (木曜日) 22時16分

お客さんの喜ばれる顔がたのしみ。

↑これ、ピアノ技術師の魂ですね。 
喜ぶ顔見たさに仕事してるみたいなものですよね。精神的利益、大切にしたいです。 

投稿: ーまー | 2006年2月 7日 (火曜日) 03時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音色とタッチを揃える つづき:

« 低音の音色とタッチを揃える | トップページ | ほんものとにせものⅡ »