« ウイーンピアノ5重奏団 | トップページ | すずむし いっぱい »

2006年5月20日 (土曜日)

大竹道哉ピアノリサイタル

Dsc00208 飯森野教会でのコンサート。玄関を入るときから気持ちが素直になる。いい音になりますように!と神様に頼みながら調律。ピアニストの大竹さんによって、すばらしい音楽が紡ぎだされた。
中でもラヴェル:クープランの墓のモダンでうつくしい音楽に「はっ・・」

|

« ウイーンピアノ5重奏団 | トップページ | すずむし いっぱい »

コメント

今日は、ありがとうございました。
久しぶりのコンサート、気持ちよく弾けました。
また、お忙しい中境界に足を運んでいただいた皆様に心よりお礼申し上げます。

今後とも、さまざまな曲を演奏していきたいと考えています。

このピアノ、まだまだよくなると思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

ラヴェル「クープランの墓」は、私のHP
「演奏の試聴ができます」のPart1で聴くことができます。

投稿: 大竹道哉 | 2006年5月21日 (日曜日) 00時02分

ご丁寧にありがとうございます。
今後の課題に、一つ一つ取り組んでいきたいと思っています。今後とも宜しくご指導のほどをお願いいたします。
お体に気をつけられ益々のご活躍を楽しみにしております。

投稿: 440 | 2006年5月21日 (日曜日) 07時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大竹道哉ピアノリサイタル:

« ウイーンピアノ5重奏団 | トップページ | すずむし いっぱい »