« カキ氷屋さんがやってきた | トップページ | コンニチハ アラ コンニチハ »

2006年8月16日 (水曜日)

天の川を見に・・・2(リベンジ)

見えた見えた!
昨年の無念を果たしに 砥峰高原へ。
プラネタリウムそっくりの星空。 織姫星と彦星の間にある天の川。
満天の星。 ときおり ながれる 流れ星。
9時過ぎに着いて、11時過ぎまで あっというまの2時間でした。

|

« カキ氷屋さんがやってきた | トップページ | コンニチハ アラ コンニチハ »

コメント

僕もイタリアの田舎で見てきましたよ。
数年前はほんとにはっきりと見えたんですけど、今回は「アレが天の川やと思うわ」くらいにしか見えませんでした。環境汚染なのか、自分の目の老化現象なのか…

満天の星、堪能できてよかったね。

投稿: ーまー | 2006年8月16日 (水曜日) 04時36分

早速にありがとうございます。
イタリアなら、星と星が線でつながってて
神話の画が見えてきそうそうですね。
天の川は、今回はじめて実物を確認できました。
あー・・・ ほんまにあるんや~ って思いました。
ーまーさん、老化なら近くのものが見えにくくなるので
天候か月明かりなんかが問題なのでは、
いつまでも、カリっとした満天の星空が見えますように・・・

投稿: 440 | 2006年8月16日 (水曜日) 09時59分

近くも見えへんけど、暗がりもあかんでー

投稿: ーまー | 2006年8月16日 (水曜日) 15時48分

ハハハ・・・
そりゃ 完全に老化。
ぼくは、あの(ふなもとメガネ店)のメガネが小ぶりだったので、近くを見るときは上から覗いています。
遠くはメガネの度があってないかもやけど、暗がりって言うのがちょと気になりますね・・・

投稿: 440 | 2006年8月17日 (木曜日) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天の川を見に・・・2(リベンジ):

« カキ氷屋さんがやってきた | トップページ | コンニチハ アラ コンニチハ »