« エリック ハイドシェック | トップページ | 今日の調律 »

2007年1月31日 (水曜日)

今日の調律

今日は、バッハの平均率クラービア曲集のプレリュード。
最初の4小節を原調のCdurとそれに続いて#Cdurでも弾いてみました。
馴れない移調はたいへんで何度も録り直しトホホ→「DSCF1023.WMV」
穏やかなCdurと緊張感のある#Cdurの違いがはっきり出るかな・・・

|

« エリック ハイドシェック | トップページ | 今日の調律 »

コメント

これは、C Dur の方が、柔らかい感じがしていいですね。
Cis Durは、平均律を広げた時に感じる響きに似た感じでした。

しかし、不等分立こってますね。。
Duplex(アリコート)のついたピアノは、平均律の方がしっくりきませんか?

投稿: MK | 2007年2月 1日 (木曜日) 22時02分

MKさんありがとう!
見てくれてると思って張り合いがでてます。
(ちょとがんばりすぎ・・・)
そう!確かに! 平均率が広がりすぎてもこんな感じになるよね~
たまに平均率で調律した時、とっても整った感じがして「こりゃいいわ~ と思うことがあります。
アリコートの関係か~ 気をつけてみます。
ありがとう。

投稿: 440 | 2007年2月 1日 (木曜日) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の調律:

« エリック ハイドシェック | トップページ | 今日の調律 »