« 今日の調律(このピアノ何だ?) | トップページ | 木蓮の花満開 »

2007年3月23日 (金曜日)

実はこのメーカーです

Dscf1295 先日の古いピアノは、昭和8年頃の日本製。
MKさんのコメントのように、ほんと、昔のベヒシュタイン?をお手本にしたような感じがある。
最低音Aの下にもまだ弦が張ってあったり、Dscf1303_1
高音部が正確に共鳴するように製作されていたり、製作の熱意と工夫がひしと伝わってくる。
もーっと古いのが、MKさんのブログに紹介されている19世紀前半のプレイエル!すごっ・・・

|

« 今日の調律(このピアノ何だ?) | トップページ | 木蓮の花満開 »

コメント

貴重な国産ピアノだ。。
ちゃんとオーバーホールしたら、素晴らしい音になる感じですね。
「昔の人はえっさっさ」だったんだ。。。

投稿: MK | 2007年3月23日 (金曜日) 23時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実はこのメーカーです:

« 今日の調律(このピアノ何だ?) | トップページ | 木蓮の花満開 »