« 引越し | トップページ | 1700円? »

2007年4月18日 (水曜日)

櫛山三男(音楽家)歌う

先日大阪黒門市場のはずれにお住まいの、櫛山三男さん宅に久しぶりに調律に伺った。
鹿児島県出身。若い頃飛びぬけた才能を現し、高校生の頃には東京芸大の学長にも一目おかれるほどであったそうだ。
初めて伺った時は、“なんちゅう耳の確かなおっさん!・・・”。
やさしい奥さんがおられたのが心から嬉しかったほど ・ ・ ・。
30代はじめに病気をわずらい、20年の治療を要したとのこと。今でも不眠などの症状が続き社会とのコミュニケーションがうまくいかない。MACのコンピューターとセッション。ピアノ演奏がかなりうまい。
こっそり調律の試弾を録画させてもらって、「こんなん・・・」と見せようとしたところ、撮ったらあかんよ。と戒められ、『それならこれを録りなさい』と。
「櫛山三男(作詞・作曲・歌)」 ぜひ3回は聴いてみて! 作曲の技法と心が融合したすばらしい作品なんだろうなぁ と思う。

|

« 引越し | トップページ | 1700円? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 櫛山三男(音楽家)歌う:

« 引越し | トップページ | 1700円? »