« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金曜日)

白鍵小口張替

Dscf3337 ヤマハのアップライトピアノで、30年ほど経ったピアノは、決まって修理の必要になっている箇所がある。 一つがフレンジコードと、
もう一つがこの白鍵の小口の変色・変形。

Dscf3338 まず、自作の専用ジグを使って剥がし、
新しいのをコニシウルトラSUで貼り、
専用カッターでギリギリまで切り取り、
ヤスリで面あわせ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水曜日)

今年もまっ黄っ々

Dscf3335 今日は、今年一番のイチョウの落ち葉。
一方、枝の方はだんだんすずしそうになってきて、冬の準備が始まった。
できたら掃除せんとって欲しいねんけどな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月曜日)

ほんまに欲しいもの(原稿)

子どもがお年玉を持ってスーパーへ。おもちゃはいっぱい並んでいるけれど、買うものがなかなか決められない。
 休日になると、『どっかあそびに行こう~』と。 どっか・・・
 100円ショップで「何かないかな~」と、ぐるぐるまわっている自分。
 
ネットで魅力的なCDがいっぱい。あれもこれもと、つい購入。
 
いつでもどこでも聞こえてくるBGM。次々と発売されるヒット曲。
 
「ほんまに欲しいもんは何やねん!」
 
世界の8人に1人が飢餓状態にあるというにもかかわらず、私たちは、身近にあふれる“なくても困らないもの”に惑わされ過ぎている。
 
「誰のせいやねん!」
 
いや、やはり自分が自分の生活を、冷静に見つめなおさなければいけない時期に来ているのだろう。
 
客席200席、最高の音響の、ちょうど身の丈のアピカホール
今年は、心から体験したいと思える音楽会を、“ほんまに欲しいもの”を、探って行きたい。

上記アピカホール情報誌「ボナンタゴン」に載せる書きかけの原稿でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日曜日)

大阪まち歩きツアーその2

Dscf3316 結納用品の”渋谷“で、みずひきの結び方を教えてもらった。 ここは、1724年創業とのこと、こんなに昔から町(商店)があったんだな~ 改めて時代と人の生活を認識。

Dscf3319 毎日のように使っているボンド。その創業はここ大阪。創業当時の建物が、今も残っていて見せていただいた。長年つかっている「ボンド」の社長さんと記念写真。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土曜日)

大阪町歩きツアーその1

Dscf3285 東横堀川水辺再生協議会(e-よこ会)主催のまち歩きツアーに参加した。
先日のコンサートでの、あの元気な人たちにまた出会いたいと思って・・・

Dscf3300 上の写真は、大阪で一番古いという本町橋。運河(堀)を、航行する船で散策。
←は、山本能楽堂で。古くからの大きな力と歴史に元気の源を見たような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水曜日)

どんぐりの落ち葉にバッタ

Dscf3238 このあいだの散歩の時に撮ったバッタ。
寒くなって、冬眠するかな~
やっぱり卵だけ冬を越すのかな~
家では、もうストーブ点けるのが癖になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月曜日)

初霜

Dscf3252 0度!
急に寒くなって、外の欄干に霜がついた。
今日は、りんでん幼稚園に笛を吹きに行きます。  ホラも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日曜日)

モンキチョウ

Dscf3233 春のものというイメージの蝶。
たしか、この時期の蝶は越冬部隊とか・・・
寒波の前の最後(?)の陽だまりに、
あちらこちらで舞っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土曜日)

Kさんちの野菜

Dscf3225 “どうぞご自由に持って帰ってください”
Kさんちの“市場” 
上からカボチャ、ナス、白いナス。
採りたての野菜はほんまにおいしい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金曜日)

vocalise DuOH!

Dscf3223 街路樹が美しく色づいて、バイオリンの奏でる詩とあたたかいピアノの音が心にしみてくる。
晩秋にもぴったりのこのCDは、友達の調律。
作らない素直な音が、何度聴いても気持ちいい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木曜日)

Dscf3221 霧でかすんだお隣の畑。ミズナもおいしそう。
朝夕うんと涼しくなってきて
ストーブを出したら、よけいに冬・・・
山の紅葉はまだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月曜日)

ハンマーの針刺し

Dscf3219 ピアノの音色調整する道具。
新しいアイデアがあって、久しぶりに新調。
下から2番目は、4年以上も折れずに使い続けている11本針。下のは細い5本針。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日曜日)

公園で

Dscf3206 芝生で、ちょっと昼寝。
少し傾斜している芝生、
意外と頭を低い方にして寝ると気持ちいい!
青空。

Dscf3212 そばの桜の木。
西日に照らされて、艶やかに並んでいる。
周りで、はしゃぐ子どもたちの声。
ほんまに平和な美しいひと時でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土曜日)

小春日和

Dscf3195 調べると「晩秋から初冬にかけての暖かく穏やかな晴れの日。移動性高気圧による。」 と。
こんないい天気には、やっぱり散歩。
腕を振ったり、後ろ向きに歩いてみたり・・・

Dscf3194 あれ?春の七草やん。
上の写真は、たしか「ホトケノザ」と「ナズナ」。
「タンポポ」まで咲いていて、
まさに小春日和。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金曜日)

こんなとこ見たことない

Dscf3185  コンパクトデジカメだと、顔の入らないところから、普段見る機会のない部分を写し、見ることが出来て面白い。
思わず顔が入っていてびっくり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水曜日)

蓮の、えーっと・・・

Dscf3178 とてもいい天気!昨日は、ピアノもすごい上手な戸田裕美さんのスタジオで思いっきり調律がんばったし、、、今日は、散歩したり、家で日向ぼっこ。だいぶ体の筋肉和らいできました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火曜日)

うるしの赤

Dscf3166 となりの雑木林のうるし。
肌に触れてかぶれたこともあるうるし。
ちょっと寒くなってきて、
赤の色がいちだんと鮮やかさを増してきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日曜日)

菊花展で

Dscf3162 近くの広場で菊まつり。
どれもよく似ているものの
それぞれ個性があることや、育てている人の愛情を感じることができるようになって、うれしい。

Dscf3164 賞の札の掛かっている菊は、さすがに品があり力強く美しい。
残念ながらの失敗作品も、それでも一生懸命世話をしてもらったんだろうな~ と・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金曜日)

今日は大阪へ

Dscf3161 役得やな~と思える時。
コンサートのリハーサルで、客席には自分一人。
すばらしいコントロールで美しい音が紡ぎだされ、空間が大好きなピアノの響きで満ちていく・・・
調律も大成功!!? リハーサルが終わり調律の手直しをはじめると、ありゃりゃけっこう狂ってるやん!
ピアニストがいいと調律も良く聴こえるから不思議。

Dscf2887 今日は大阪の北浜にある開平小学校木野真美&マーシー・メスのコンサートが開かれた。
ピアノは大正9年生まれのスタインウェイ。
いい音がしてたよ~
主催:東横堀川水辺再生協議会 大塚さんいつも気のいるお仕事を、ありがとうございます(^v^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木曜日)

そろそろ菊花展

Dscf3160 家のほったらかしの菊のつぼみがふくらんだ。
広場に和風の軒が建てられ、すだれや紫の布があしらわれて、もうすぐ菊花展。
今年はゆっくり見物できるかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »