« 節分 | トップページ | やっぱり明日から »

2008年2月 4日 (月曜日)

バルトルドクイケン

 25年前に笛の上杉紅童先生に勧められて聴いたレコードの一つ “テレマンの12のファンタジア”。信じられないくらい驚いたその演奏は、バルトルドクイケン!。
昨夜のコンサート(加古川教会にて)では、2メートル(時折1,5M)の距離で見れたんだ。(聴けた)
 「愛に満ちたものが一流だ! やさしさだ!」と 強く思っていた今日この頃、 「超一流」は、ほとんど「神」だった。

 尊敬と信頼を裏切らない、“超一流の優しさ” が 「愛」 なのかも・・・
愛になるために、明日から腹筋とランニング !
あすから・・・

|

« 節分 | トップページ | やっぱり明日から »

コメント

ミューズって 本当にいるんだ!って
思える瞬間 あるよね!
なんだか 超越している存在!

というワケで オッパッピー目指して
腹筋とランニング 頑張って下さい!
今日から!

投稿: 某閑人 | 2008年2月 4日 (月曜日) 10時34分

10年も経つと老匠でしょうか?エロジイで残念。来日して慰安婦?連れて旅行?奥様に内緒?人前でりり子の肩を抱いてショックでした。彼はミューズではないことがはっきりしました。

投稿: 囁き | 2017年12月 5日 (火曜日) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114855/17951788

この記事へのトラックバック一覧です: バルトルドクイケン:

« 節分 | トップページ | やっぱり明日から »