« スパティーフィラムの華 | トップページ | 種蒔き(稲作)の準備 »

2008年4月28日 (月曜日)

甲府へ行っていました

Dscf4151 25日から甲府で行なわた古楽コンクールに、
バードフラジオレット製作の増田豊春さんのお手伝いで行っていました。
楽器展示のお手伝いに行ったのですが、まわりに展示されていたガンバトラベルソリコーダールネサンス時代の金管楽器の復元品・またローランドのデジタルハープシコードなど、面白い物・面白い人がいっぱい!
舞い上がるのを適度?に抑えつつメッチャ勝手に楽しんでしまいました。 大塚紀夫製作のビオラダガンバが特に美しかった。
 バードフラジオレットは、リコーダーの歴史の中でもたいへん重要な楽器で、いろんな曲も吹けるので、特に古楽器関係者には、もっともっと興味もって欲しいな~
昨日夜中に帰ってきました。

|

« スパティーフィラムの華 | トップページ | 種蒔き(稲作)の準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甲府へ行っていました:

« スパティーフィラムの華 | トップページ | 種蒔き(稲作)の準備 »