« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月28日 (土曜日)

ツユクサ

Dscf4393 今日は、「夕方から大雨の恐れ」 と。
そろそろ雨が続くのかなぁ・・・
アオサギの雛は大丈夫なんだろうな~
ツユクサの青があざやかに目に映る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水曜日)

アオサギの巣 3

Dscf4380 きのう夕方見に行くと、雛が、大きくなっていた。
あっ!2匹やn!(2羽) まだグレーのふわふわ頭の雛が羽を広げたり、うずくまったり。
元気に大きくなってるな。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金曜日)

梅雨

 いよいよ雨が続きそうです。
だんだん部屋の湿度も上がってきました。
 エアコンの無い我が家では、そろそろ除湿機の助けをかります。
夜中の間に、ピアノのある居間でフル回転。
 お隣の雑木林では、
『コッ コッ コッ コッ  コッ コッ ・・・・』
小さいキツツキの仲間が樹をつついている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木曜日)

哲学を考える

Dscf4376 S先生にいただいたゴーヤの苗。元気に伸びている。 この頃、哲学(?)を考えていて、日々のせんなんことが滞っている・・・ ヘタの考え休むに似たり 反省!明日からは仕事しよっと

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年6月18日 (水曜日)

ありゃ?コケの花にアリ

Dscf4375 なんとかゴケの花が咲いた。それとは別やけど、このところ、スピリチュアルなものに強く惹かれていて落ち着かない。良いものより善いものの方が大事なような気がする今日この頃・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火曜日)

ピンと立ってきました

Dscf4374 先日の田植えのあと、ちょっとヘナっとしていたナエが元気にピンと立ってきました。
 水の中には、ゲンゴロウみたいな大小昆虫やオタマジャクシが忙しそうに泳いでいます。
 梅雨の晴れ間が調子よく続いて、部屋も湿気ずに調子いい今日この頃。 今日はアリスタトリオの演奏会。めっちゃいい音にしたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日曜日)

森正ピアノリサイタル

Dscf4372_3  森正リサイタルの調律に徳島へドライブ。6回続けて(1年半ごと)のご依頼がちょっと自慢。
 森さんに合う調律が分かって来た気がするぞ(今頃自慢にならない)。前回はこちら
Dscf4371_3 この仕事はほんとに気持ちがいい。親切なスタッフ(お弟子さんたち)。超音楽好きで、細部にまで行き届いた舞台監督。たっぷりいただける調律時間(5時間)。調律料もいっぱい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金曜日)

クロアゲハ?

Dscf4351 ある学校で調律中、まどの外にヒラヒラと2・3匹のクロアゲハ。 えっ?  羽をよく見ると、大きな白い斑点がある!
こんなん見たことないぞ。だれか知ってる?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水曜日)

クチナシにハナムグリ

Dscf4340_2 このところ、当ブログの人気がない。なんで3人くらいしか見てないねn(含自分)
 まっ 気を取り直して、くちなしの花が満開。
近くに行くとあまり香りませんねn なんでや!
 ハナムグリ(?)が、体にまで花粉をつけて・・・おいしい蜜でもでるのかな? 秋の開花はこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火曜日)

枝豆、発芽!

Dscf4339 梅雨に入って、雨が降ったり晴れたり。
まだ湿度は、ほどよく保たれている。
 子どもの保育園の教室の前、黒豆の枝豆が芽をだしていた。10年ほど前かな、丹波地方名産の枝豆が流行り始めたのは・・・ 珍しいものだった黒豆の枝豆もすっかり定着した様子。
 収穫はいつ頃やったかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日曜日)

田植え

Dscf4330 今日は農業入門第3段。昨年はこちら
先日蒔いた種が育ったパレット。苗をはがし取り田植え機に乗せる。
土手のヒルガオ4時にはしぼんでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土曜日)

アオサギの巣 2

Img_3993 いつも1匹で番をしていたのだけど、きのうは夫婦で見守ってご機嫌さん。 →5月4日はこちら 
 巣の中にちょっと大きくなった雛が見える。それにしてもうまい所に巣をつくったものだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金曜日)

シゲティ(Vn)のモーツァルト

Dscf4323 先日一緒に購入したCD。 ええわ~
ピアノはえーっと、そう、ホルショフスキー。
ピアノの音が柔らかく深い鳴りで超好感!
また次のCD欲しくなるやn!   こまったー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木曜日)

シゲティ(バイオリン)のバッハ

Dscf4322 先日届いたCD。朝のラジオで聴いたとき以上に気持ちよくて嬉しい。が、HMVのサイトでのユーザーの意見で、いまいちともだめとも書かれてる。芸術の分野の特徴か・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水曜日)

良寛

Dscf4317 上を敬い下を憐れむ (あはれむ(うやまう) 
“あわれむ”は、気の毒に思うのではなくて、慈愛の心で接するということらしい。
 もうえぇかげん年取ってきたし、ちょっとは “上” がわかり “下” がわかるようにならんとな~
 昔、伝記で読んだような気がする良寛。
この人の字が、なんとなく好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月曜日)

ピアノで実験“平均率”

Dscf4316 昨日UPの“純正率”の後すぐに行なった実験。
Gの音とEの音を変えて平均率に。各Cの音はそのまま。(※通常もうあと少しだけ高音の音程が上がることが多いです)→「平均率C.WMV」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日曜日)

ピアノで実験“純正和音”

Dscf4316 昨日2年半ぶりに伺ったある学校のピアノ。
下調律(ピッチ上げ)の途中にちょっと実験。
←の和音を一番うなりが少ないように調律してみました。→「純正和音C.WMV」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »