« 蓮のつぼみ | トップページ | 久々に、工房での仕事 »

2008年7月 2日 (水曜日)

李(すもも)

Dscf4399 Kさんちの李。 おいしそう。
李下不正冠(李下に冠を正さず)を思い出す。
(出典)【古楽府・君子行】 ちょっと調べると、儒学でも音楽は、とても重要な要素として考えられていたようです。

|

« 蓮のつぼみ | トップページ | 久々に、工房での仕事 »

コメント

満を持して初コメです笑・・・
ご無沙汰しております。わかりますでしょうか・・・・??いつもブログは拝見していますよ~!5月に調律の件で連絡するといいつつ、できずにすみませんでした。。。ふと、思い立ち開業の準備をしてました。6月は毎度のごとく一人で大工仕事してました笑・・商店街の中ですので、是非お立ち寄りください。そして、ついにブログも数年ぶりに再開です。よければ覗いてください~!http://morefreely.jugem.jp/
小心者のためコメントは入れれません

投稿: ドレミ | 2008年7月 3日 (木曜日) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 李(すもも):

« 蓮のつぼみ | トップページ | 久々に、工房での仕事 »