« ダンパーフェルトの交換(学校の音楽室で) | トップページ | 定点観測「ミズナの畑」2 »

2009年12月14日 (月曜日)

森正ピアノリサイタル 7

Dscf74262 明石海峡大橋を渡って淡路島のパーキングエリアで一休み。山や川で育ったので海が嬉しい。
今回で7回目。懲りずに呼んでくださる森さんの寛大さに感謝 m(__)m 前回はこちら

Dscf7432 絶景のよい天気。
ふと空を見上げると“X”の雲。
よいことの始まるエックスデー と見るか
それとも失敗か ・・・

Dscf7437 こんどは鳴門海峡大橋を渡る。
今回も四国でトクするか・・もうすぐ徳島っす☆
ETCの門をくぐると 『¥1000円です』 ヤスっ
自宅から徳島まで地続きで2時間。不思議。

Dscf7438 さぁ!調律!めっちゃヘビーなプログラム。
ステージマネージャの斎藤さんと相談して、
後半のリストに焦点をあてて仕事。
生でこの曲を聴くのは初めてだ!スゴっ

やはり 素晴らしいコンサートだった。 どないしてこのヘビーなプログラムを・・・ 到底人間業とは思われへん。

その夜は、高松の親友(屋島教会の牧師さ)んちへ足を延ばして、3時頃までしゃべってもまだ話し足りなくて・・・ 
~次の日は牧師さんの一番大事な日曜日(^-^; ~

 さて、朝、日曜日。 友は早々と教会へ。
奥さんの心づくしの朝食をいただき・・・
きょうはいっぺん友のお仕事の姿を見にいくか・・・と
礼拝の時間に教会へ・・・

Dscf7439

それが! なんと! 素晴らしい礼拝で、
友は、本物の牧師さんで、
日常における宗教の大事さをはっきりと認識させられることになったのでした。

Dscf7441

そして、素晴らしいパイプオルガンの音色。
礼拝での重要な役割を“パイプオルガン”が受け持っているのを実感。
来しなに見た雲は、エックスデー。
やっぱトクシマしたー! (こちらは香川でしたー)

|

« ダンパーフェルトの交換(学校の音楽室で) | トップページ | 定点観測「ミズナの畑」2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森正ピアノリサイタル 7:

« ダンパーフェルトの交換(学校の音楽室で) | トップページ | 定点観測「ミズナの畑」2 »