« 2009年12月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年1月29日 (金曜日)

これも同じ○○の模様です

Dscf7587 この伸び伸びしたラインは、昨日の模様の横にあったものです。
海を渡る帆掛け舟のようにも、
跳ねた鯨のようにも見えます。
クジラの漢字を考えるに、昔は哺乳類とは解っていなかったか・・・
LadyBirdが鳥に見えるはずはなし・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木曜日)

これは何でしょう?

Dscf7586_2 自然の成り行きが、ほんとうに美しいものを創造するという事はよく知られたことだけれど、
小さな経年変化によっても、こんなに楽しいラインが描かれる。
さて、これは何でしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火曜日)

竹内さおり先生神戸新聞に載る

Img0124 ちょっと鼻が高いぞ。
子どもが習っているお箏の先生が神戸新聞に載っている!
うちの一番下の子は、今小学一年生。
習い始めてから1年半ほど。時々出番も作ってもらって、楽しそうに厳しいレッスンを受けている。
二人の子どものお母さんでもあり、近所のお箏の先生でもあり、プレイヤーでもある竹内さん。
邦楽の流派を超えた最高レベルの賢順記念全国箏曲祭のコンクールでみごと3位。
5/23(日)には、ジョン・海山・ネプチューンを招いてのリサイタルも楽しみだ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土曜日)

いっちょやるかー!

Dscf7574 ある小学校の音楽室のピアノ。
音程は落ち着いてきたけど依然ヌケがわるい。
タッチもすっきりしないので・・・
いっちょやるかー

Dscf7576 鍵盤部分を取り出して、
アクションの部分を取り外すと、
Dscf7577 あ~ ここもスベリが悪そうやな・・・
ピカピカに磨いて、
Dscf7585 フッ素の粉をちょと付けます。

Dscf7578 鍵盤も取り外して、
Dscf7582 掃除をしたり、
Dscf7584 ピンを磨いたり、

そして、
“裏技のちょこっと加工”したら ・・・・・・・・少し タッチと音が良くなりました!
“少し”の積み重ねでいいピアノになっていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水曜日)

低音弦をつなぐ

Dscf7562 10回/年ほど断弦修理をしていると思う。
この度はある中学校の音楽室のピアノ。
断弦の8割以上はメロディーあたりの高音弦だけれど、今回は低音の巻き線。これを出来るだけ繋いで修理するようにしている。

Dscf7568 新しい弦に張り替えるとすると、浜松へ注文したり再度訪問したりして日数が掛るだけでなく、音色が違ったり音が合わせにくくなったりする事が多いからね。 しか~しこの作業・・・
1時間もかかったらあかんわな~トホホ
うまくいくと、長年切れんとバランスのよい状態を保つよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月曜日)

とんどの準備完了

Dscf7561 今年もkさんちの田んぼでとんどの準備。
竹・杉の下枝・藁束で作ったよ。
14日(木曜日)PM6:30火入れです。
お正月飾り・しめ縄・書き初めを納めます。
すごく大きな火が上がるよ! 昨年はコチラ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日曜日)

切干大根

Dscf7553 懐かしい風景(実は初めて・・・)
切干大根って、こうやって作るんや~
冬の陽だまりで、ゆっくり時間がたつと、
ゴザいっぱいになっていく。
食べるのが楽しみだ~ ありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土曜日)

譜面台蝶番の変形修理

Dscf7545 譜面台の蝶番は、意外と弱いよ。
少々重い楽譜でも曲がることはないけど、
手で下に押したり、腕を掛けたりしてはダメ。
←のように金具が曲がってしまうよ。

Dscf7550 蝶番が曲がると、楽譜がうまく乗らなくなることもあるので気をつけよう。
もし曲がったら、おっちゃんに頼んでね。
元のようにピタッと真っ直ぐ治してあげるよ。

Dscf7551 その際の道具はこれ。
蝶番を取り外して、平らな木を台にして、コンコン・コンコン・・・これで出来上がり。
いっぱい弾いて、楽しい時間を過ごしてね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土曜日)

あ~~~~~~~~ん

Dscf7517 けましておめでとうございます。
旧年中は、いろいろとお世話になりありがとうございました。
皆様の益々のご多幸をお祈りもうしあげます。
Dscf7516 満月で始まった今年は、ちょっと特別な感じがしますね。
ちょっとは落ち着いて物事を観て、一度はあうんの呼吸で動くことを体験したいと思っています。
今年もどうぞ宜しくご指導の程をお願いいたします

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年4月 »