« Kit.さんの、ピアノクリーニング | トップページ | 炭坑節~考察Ⅱ~ »

2010年7月30日 (金曜日)

こんなに嬉しいメールをいただきました。

岡本さま、

こんばんは。魚住のFです。
お礼が遅くなりましたが、調律をありがとうございました。

意識したことがなかったのですが、ジャズが弾ける人が多く
ないらしいということで、その後調子にのって時々練習した
りもしているのですが、ピアノの音が気持ちいいですね。

高音域の、ちょうど堅い音がでてくるはずのところから、逆
に伸びのあるきれいな音が出てくるので、調律してくださる
人によってこれだけ違うんだということを実感しております。
反響のいいところで弾いているときのような、音の広がりが
楽しめます。

あまりにいい音なので、久しぶりに、クラシックの楽譜も出
して弾いてみました。
どの曲も最低15年以上弾いていないのですが、子供のリク
エストでトルコ行進曲(モーツアルト)を弾いてみたら、さ
すがに35年以上ぶり!指がもつれまくりですさまじくヘタ
でした。

弾けないフレーズを意地になって練習していたら、
「同じところばかり聞かされたらたまらないよ」とこどもに
クレームつけられましたが、弾けないところはしつこく練習
するものなのだということを見てもらえたかなと思います。^o^
これからも、懲りないで週末ごとくらいに弾こうと考えてお
ります。

二階で私のピアノを聞いていた母が、岡本さんの調律ってや
っぱり全然違うねと言っていました。すごい高級ピアノにな
ったようで...。

これからも、よろしくお願いします。^-^
M.F

|

« Kit.さんの、ピアノクリーニング | トップページ | 炭坑節~考察Ⅱ~ »

コメント

p.s.
販売?促進に、ブログ掲載させていただきたく・・・ と Fさんにお願いしたところ、
『もっとたくさんのピアノが岡本さんの調律で元気になったらいいなと思います。・・・』
と、またまた嬉しいコメントをいただいたのでした。
~鼻高々の岡本芳雄です~

投稿: | 2010年7月30日 (金曜日) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなに嬉しいメールをいただきました。:

« Kit.さんの、ピアノクリーニング | トップページ | 炭坑節~考察Ⅱ~ »