« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月25日 (土曜日)

気になる 気になる 鍵盤のイラスト

Dscf0058kenbanillust1 小学校の音楽室にある鍵盤の教材も、
おもちゃのピアノやちょっとした広告も、
目に入るとつい力が入ってしまう。
ほんとうは下の写真のように、鍵盤の奥の、普段見えていない部分の幅が同じになっている。
Dscf0059kenbanyamaha ピアノによっては、黒鍵の間に指が入りやすいように、さらに間を広げて設計されているものもあるよ。

黒鍵の中央(赤い↑)に白鍵の線があるのは、#G(♭A)だけやからね☆
頼んどくで~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水曜日)

小掃除ビフォーアフター

Dscf00022 鍵盤どうしの隙間が1mmとして(実際にはもっと広い)
89かけたら(隙間の植木算か)=89mm。
およそ10センチの隙間か・・・
鍵盤を外すと、いつもけっこうほこりが溜まっているものだ。
ハケと掃除機できれいにして、鍵盤ピンをピカール(研磨剤)で磨いたら気持ちもタッチもすっきり。

Dscf00052鍵盤掃除のときによく見つかる「ヒメマルカツオブシムシ」の幼虫は今回はいなかった。
親友お勧めの弦磨きも、いい音を出すためにはとても大事な作業。

さぁ、これでまた長い事気持ちよくつかってもらえそうだ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火曜日)

平均律(イコールテンペラメント)の図

20101220 だいぶん慣れてきました、AdobeのIllustrator。
今回は、わりとちゃっちゃと完成。
平均律の図です。
2006年にワードで作ったものとほとんど同じです。

ド-ミ-ソ も ♯ファ-♯ラ-♯ド も
どの和音も均質に響きます。
この仕組みでピアノをキリッと調律すると均質な美しさが際立つことが確かにあるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日曜日)

オリジナル調律法の図 リニューアル

Yotune20101220_2 は~ っ 難産やった~
去年の冬くらいからやり始めたものの、
Adobe Illustrator の使い方に馴染めず一年間ほど放置。
2週間ほど前からまた取り組み始めて、
またまた妹に助けられ ・ ・ ・
やっと出来たー!
2006年の時はMSワードで作ったので手塗りが混じったけど、
今回これで見やすくなったぞ。
一番最初にUPした時と比べるとうんと良くなったー☆

チェンバロだけでなくピアノでも、もっともっと鍵盤楽器特有の調性感をもつ調律方法が広まったらいいのにな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土曜日)

ピアノがだいすき

Dscf98452調律が出来上がるのをいまか今かと待っていて、
「弾いていいよ~」って言うと嬉しそう。
椅子にチョコンと座ると、楽しそうに弾き始める。
かわいい綺麗な指使い。
元気いっぱいの音楽が部屋中に広がった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月曜日)

大塚善章77歳喜寿&25年銀婚式

Dscf98752 超豪華パーティーが盛り上がるのは、長年培われたコミュニケーションの力やったんやな~
忙しいはずの一流プレーヤーや様々な分野の芸術家、また毎日のようにテレビで見る芸能人(?)らが出席で総勢200名。
それを支えるのは一流の仕掛け人のセンスや裏方の技術力。
僕は来年50歳になるけれど・・・
少しは見習って、心と心のお付き合いがいっぱいできるようになりたいと思った。11/22日 イイふうふの日。
調律を精いっぱいがんばりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金曜日)

Kさんちの音楽室で

Dscf98632  三重県名張市のKさんちに納まって、まる二年。うちで弦を張り替えたG3がだいぶん落ち着いてきてバランスの良い音を奏でている。
 夏場の除湿・冬場の加湿など、よく心配りしてもらってピアノも喜んでいる様子。
 Kさんちまでおよそ2時間30分。はじめは地の果てまで行くような気になっていたけど、なれると気楽に出かけられるようになった。
 先日は泊めていただいて、レコードを聴いたり、おいしい料理やお酒をごちそうになり、リコーダーの二重奏も楽しんで・・・
「日々を楽しむこと」を教えてもらったような気がする。
 そうやな~ 人とのかかわりを 楽しまなきゃな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木曜日)

これは たしか うどんこの花

Dscf99542_2 こどもの頃、お風呂場の天井で見つけた不思議なものを、今朝、我が子が玄関で見つけた。
 『おとーさん、なんか白いもんがくっついとるで~』
 「あぁ これカゲロウの卵やろ・・・」 
つまらん回答をしてしまった。
僕が母に教えてもらった時は、たしか‘うどんこの花’?
見つけるとなにかよい事があるんだったか・・・ワクワクした覚えがある。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »