« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月27日 (火曜日)

ピアノさんからのリクエスト

Dscf10922Dscf10932アップライトピアノで30年を超えると、バットフレンジコードが老化して切れやすくなるものがある。
今日は、長年毎年伺っている保育園のピアノ。ちょうど交換するタイミングとなったので、調律の替わりに修理をさせてもらう事となった。

Dscf10942白いコード(細い紐)の交換をしていると、ピアノさん曰く
「ちょっと兄さん、ここもやっといてよね。」 とか

「ついでにこっちもやっといてんか。」 とかの お誘いがあり、

Dscf10962_2Dscf10952_2どんどん作業が増えていく。

まっ、かわいいアンタのためならやってやろうじゃないの・・・

Dscf11032ほとんど仕上がったと思ったら、

Dscf11052Dscf11062_2「あっ 忘れてたけど、こっちもやっといてね~」

ピアノさんのリクエストを聴いてやっていると、
あれれ、けっこういい音になったやん・・・
今日は、調律も整調も整音もしなかったんやけどね。

よかった よかった☆

http://okamotopiano.jp
http://pianotuning.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月曜日)

特例講習終了試験合否判定結果

Img1662昨年秋に行われた、日本ピアノ調律師協会の特例講習終了試験の合格通知が届いた。
この春から、ピアノ調律師が厚生労働省の認定技術となり、調律士に。
詐欺師の「師」 でなくてよかったような・・・ 
いやいや、「師」とは哲学を持ったもの とも聴いていたので残念なような・・・
もうすぐ2級技能士の認定がいただけるそうです。

関連サイト:http://www.jpta.org/kentei/outline.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日曜日)

今日はスタインウェイのメンテナンス

Dscf10582徳島から帰ってきました。
淡路鳴門自動車道をNonStopで1時間50分。早いね~ びっくり。
森正さんのピアノリサイタルで長年ビジター調律で伺ってるホールから、メンテナンスの依頼をいただきました。

Dscf10592ローラーの汚れを落としたり、

Dscf10662ジャックやウィペンを耐水ペーパーでつるつるにしたり、

Dscf10612ハンマーウッドのササクレをペーパーで落としたり、埃を掃除して綺麗にしたり

Dscf10632_2弦を磨いたり、アクションのネジを増し締めしたり、
音やタッチが良くなりそうな作業も満載。

弾く人の、気持ちよさそうな顔を想像して、一所懸命の作業・・・
また呼んでもらえるかな~

http://okamotopiano.jp
http://pianotuning.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土曜日)

ツクシのから揚げ ~おいしいよ~

Dscf09972kさんの田んぼの土手につくしがいっぱい。
これだけたくさん並んでいたらゴキゲンです。

Dscf10012日当たりの良い土手のは・・・
開いてしまっていて残念!

Dscf10112さぁ、ここからが大変。
ハカマを取ります。

Dscf10122だんだん面倒くさくなって、上の方だけに・・・

Dscf10152水で洗って、さっと湯がきます。

Dscf10172片栗粉をまぶして、

Dscf10212油で揚げると・・・

めっちゃおいしい土筆(ツクシ)のから揚げの出来上がり。

Dscf10262_2から揚げ粉をまぶす時に塩を少々いれたそうです。
揚げたてで、何もつけなくても美味しかったよ~。
ほろ苦い春の味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火曜日)

クイズ:こんなん と こんなん

Dscf09422_2学校の体育館。
調律が終わって、ピカピカに磨いていた時。

こんなんと・・・

Dscf09522こんなん。

さてどうなっているのでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日曜日)

弦磨き

Dscf09202弦を磨くといい音になる。
あたりまえなようで、昔はほとんど気にしていなかった。
何年か前に、いつも頼りにしている隆くんに『やってみー』と進められてからは、頻繁に実施☆

Dscf09232まずは、中目の研磨剤で錆や汚れを落とし、細めの研磨剤で中目の傷をとり、最後にコンパウンドで磨くとピカピカに☆
写真は、アクションを取り外し内側から撮ったもの。

Dscf09242おしまいに、ダンパーワイヤーも磨きながら取り付けていくと・・・
68→79→70
あれれ?
なんじゃこりゃ??
シャレか?いたずらか?
79番はないやろっ!! (鍵盤数88の内、ダンパーは多くても71くらい)
うろたえて3分は余計に掛ってしまった・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金曜日)

ヒメマルカツオブシムシの幼虫

Dscf08713またまたいました。
ヒメマルカツオブシムシの幼虫。

ちょっと寒い小学校の体育館のピアノなので、まだサナギになっていません。

Dscf08752鍵盤を分解して大掃除。
部品交換するほどではなかったけれど、しばらくは防虫剤が必要です。

水も無いのに一年近くかけてピアノの中で成長するようです。

今年1/31のヒメマルカツオブシムシ

昨年5月に見つけた花壇の成虫

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »